« “自分らしく”生きる | トップページ | 私のこだわり①“珈琲” その弐 »

あ~あ!

以前の記事で、シネコンのことを好きくないと書いたくせに・・・と言われそうだが(自分でも自覚はある)
封切作を観るにはシネコンしかないもので、つい・・・
最初の頃は、チケットカウンターで「お席はどこになさいますか」と言われることに反感に近いものを感じたものだが、それが違和感程度に変わってしまって・・・
“鑑賞マナーの垂れ流し”は押し付けにしか聞こえないが、6本観れば1本無料や各種の割引サーヴィスに負けてしまっているので・・・

といくら言っても言い訳でしかない。
商業主義に負けてしまっている自分がくやしい!!!(-゛-メ)

お叱りのお言葉、謙虚に受け付けます。

『The Harimaya Bridge はりまや橋』が意外と評判が良いようで、終演予定が近いこと、今日(20日)がイオンデーということもあり、9時半過ぎにシネコンへ行った。
甘かった
イオンデーということも少しはあったかもしれないが、そんなことよりも、そう、今日は“海の日”で夏休みの初日!しかも、天気は雨と来たら、夏の家族プログラムは映画鑑賞へと殺到したのだろう。チケット売り場は長蛇の列。通常の並ぶスペースを大幅に超え、ありゃあ、チケット購入まで30分以上、いやもしかしたらそれ以上の時間がかったかもしれない。

それがだ、お目当ての『The Harimaya Bridge はりまや橋』は、現在1日1回のみの上映だから、どうしようもなかった。だって、開演までの時間は20分をきっていたのだから・・・
それにしても、すごい人の数だった。シネコンは待合スペースはかなり広めにとってあるのだが、そこにも人、人、人!更に子どもがいっぱいなものだから、その声というか音も半端じゃなかったわ。
『The Harimaya Bridge はりまや橋』縁(導き?)がないのかなあ・・・  
読みの甘さを痛感させられたヒラリン牧師でした。(。>0<。)

プチッとクリックお願いします。⇒にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ
にほんブログ村

|

« “自分らしく”生きる | トップページ | 私のこだわり①“珈琲” その弐 »

郷土」カテゴリの記事

コメント

w(°□°)w

ちょっと大丈夫なのか、M牧師。8月は(^-^;)

会えるの楽しみにしています

バプテスト大会たぶん、Cちゃんと会ったらよろしくと伝えてくださいね

投稿: ともちゃん | 2009年7月21日 (火) 12時05分

南九州のバプテスト大会にも行くよ
その後、8月に入ってからもう一度熊本のM師宅に行きます。連絡するから、旦那さんも紹介して!楽しみにしてるね(o^-^o)

投稿: ヒラリン | 2009年7月21日 (火) 08時02分

それは、大変ついてませんでしたね。うちは、仕事なんで昨日しか休みなし。昨日は、M牧師夫人と旦那とわたしの3人で2時間半近く話しておりました。もちろん、内容はご察しすると想います。わかるでしょう。何だか、M牧師の家に行くそうで(笑)たくさん聞いてあげてください。わたしも、会うことが出来ますかね?

投稿: ともちゃん | 2009年7月20日 (月) 16時45分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あ~あ!:

« “自分らしく”生きる | トップページ | 私のこだわり①“珈琲” その弐 »